Things a little bird told me

出会った野鳥や自然のことを中心に綴っています。

エナガ Long-tailed Tit

ちっちゃいけど、頼もしいリーダー

風向きが変わったと思った8月下旬には、 もう既に秋の渡りは始まっていて、 公園にも南へと向かう渡り鳥たちが入れ替わりでやって来ていました。 9月上旬の公園でのこと。 この日はまだ陽射しが強くて、じっとしていても汗ばむ暑さでした。 「あっついわ~」…

かいかい~!

コシアキトンボのメスか若いオスさん 公園で見かけたコシアキトンボさん。 名前の由来は、オスの腹部が白くて空いているように見えるから。 (と、Wikipediaに教わった) メスまたは未成熟のオスの腹部は黄色。 4月下旬に出会った幼鳥と親鳥 公園で可愛い子ど…

おしくらまんじゅうおされてなくな!

前回の続き… 4月下旬のお話。 親鳥たちが出かけている間、 エナガっ子たちは、親鳥に言われた通り、 移動せずに桜の木の枝をピョンピョン移動して餌を探してみたり、 ツツジの生垣の向こうを探検していた。 やがてそれにも飽きたのか… ちょこんと枝でリラッ…

エナガキッズ!

この春、会いたかったのは、 まだ出会ったことの無い青い鳥御三家の1種、コルリ。 昨年一瞬だけ見られた、コマドリ。 同じく昨年、偶然山歩きで薄暗い中見られた、エナガ団子だった。 外出禁止要請さえ無ければ…。 4月の週末は近くの公園を散策する程度…。 …

公園のふわふわ毛玉さん

気持ちの良い朝の公園で、鳩さん 6月。 そろそろここも梅雨の季節。 梅雨に入る前にやっておきたいことが(掃除関係…)たくさん。 バンちゃんもごはん探し 外出自粛期間中にお掃除動画にはまり、これなら私でもできるとか、 これは大掛かり過ぎて無理そうだ…

春の色、春の寝ぐせ

桜の木に集まって来ていたメジロさん。 1羽のヒヨドリさんがやって来ると、皆、散り散りになって逃げて行った。 ヒヨドリさんは休憩したかっただけみたいで、しばらくして飛んで行ったけど…。 「ちょっととまっただけなのに、失礼しちゃうわ」 すぐにまたメ…

森の鳥さんたちは食事中

初めましての鳥さんに出会った。 ここにはシロハラがたくさんやって来ていているんだけど、 昨季はこのシロハラの中に1羽、マミチャジナイがいた。 ここで越冬していたのか、春の渡りの途中に立ち寄ったのか。 まみちゃんと再会したくて探してるけど、探して…

可愛いアオジさん

近くの山では、 今年もたくさんのアオジさんが越冬にやって来てくれた。 地鳴きはたくさん聞こえるのに、皆、藪の中。 全然出て来てくれない。 この日はほんのちょっぴり、顔を見せてくれた。 ちょこんと葉っぱに飛び乗ったメスのアオジさん。 とっても美鳥…

紅葉と鳥さん

朝から曇り空。 山頂目指して歩いていたけど、 雨がパラパラと落ちてきたのと寒さが強くなってきたので 途中で下山することにした。 途中、紅葉が綺麗なところがあったので、 立ち止まっては写真を撮ったりしながら。 紅葉の絨毯がとっても綺麗☆彡 だけど…傾…

キクちゃんとクリスマスの思い出

数か月ぶりに訪れた森。 最初に出会ったのは、エナガの群れ。 餌がた~くさんある場所を心得ているみたい。 エナガさんについていけば、効率よく餌をゲットできるからか、 ヤマガラ、メジロ、シジュウカラ、コゲラさんもついて来ていた。 紅葉と一緒に♫ 「サ…

エナガ

エナガさんは公園でもよく出会う小鳥さん。 じっとしてくれず、すばしっこいので写真を撮るのは大変。 この時期は他のカラ類の鳥さんたちと一緒に行動していることが多い。 先陣を切って登場するのはエナガさん。 ジュリジュリと言う声が聞こえてきて、じっ…

冬支度

台風19号で被災されました方に心よりお見舞い申し上げます。 日々明らかになっていく被害の大きさに愕然としています。 ライフラインが遮断されてしまっている地域に、避難や援助の情報伝達が行き届いているかというところが気になります。 未だに被災されて…

雨が止んだら

9月1週目はまだまだ残暑が厳しかった。 この日は、渡り途中のコルリに会えないかな、と期待しながら山に入った。 コルリは青い鳥御三家のうちの1種(他はルリビタキ、オオルリ)で、 日本では夏鳥として飛来するけど、ここでは春と秋の渡りの時期に立ち寄るだ…

エナガ

26日に、やっと関西も梅雨入りの発表がありました。 近くの小さなため池が干上がってしまっていたので、めぐみの雨だ。 と思ったけれど、各地で雨による被害は発生している。 不自由をされている方が元の生活に早く戻れるよう願います。 登山の途中にエナガ…

エナガっ子

先月初めてエナガ団子に出会って以来、また会えないかな?と期待しながら 森を歩いていたのですが、出会うことはありませんでした。 エナガの集団はよく見かけるのですが、高い木の上の方を飛び回っていたり、 新緑に隠れて見えなかったりで、姿を見ることが…

エナガ団子

時間ができると鳥さんに会いに適当に思い付きで山や森に出かけて行く。 よく行く森も、鳥の情報全く無しで行っていた。 通い続けて探鳥シーズンになるとカメラを持った方と遭遇し、そこがそれほど有名では無いけどバーダーさんに知られてる場所で、いつどん…

春の陽気に包まれて 渡る鳥 留まる鳥

早朝、霜が降りていたけど すぐに暖かな陽が差し込んで来て、一気に解けた。 少し風はあったけど、もう冬の陽射しではなくて、 優しく包みこまれるような春の陽射し。 ちょっと力が湧いてくるような、新しい生活が始まるような感じ。 ヤマガラの群れがやって…

視線の先は

ちょっぴり寒かった曇り空の森の朝。 出会った方と、「今日は鳥さんいないですね」と話していると、 カラガラ連合会の皆さんがやってきた。 先陣を切って、エナガさんの群れ。 ジュリジュリ鳴いて枝から枝へ。 枝の蕾はまだまだ固い。 「何かしら?」 視線の…

白い頭のハクセキレイ

12月のスズメさん。 エナガさん。 以前、「エナガの一生」という絵本を買ってエナガの魅力にはまってしまって今度は「エナガのねぐら」という写真集を買ってしまった(笑) 可愛いんだ~♪ エナガさんは、子育てを失敗してしまったペアや番以外の鳥も、子育て中…

紅葉とエナガ

12月初旬の寒い日に撮ったエナガです。 まだ紅葉が残っていた枝にエナガの群れがやってきてごはんを探していました。 ピントがボケてしまっていまいちなのですが、紅葉とエナガも綺麗だなあと思いました。雰囲気だけでも こんな風に私も懸垂できるようになり…

今年初のジョウビタキさん

最近の週末は天気が悪かったりとっても寒かったりで、この日も空は曇っていました。 朝から森では小鳥さんたちが元気に移動を始めていました。 最初に出会ったのは、ジョウビタキのオスさん。 ジョウビタキはオスもメスも今年はたくさん見かけますが、やっと…

朝露

最近の休日の朝はおなじみの近場と、少しだけ遠出(公共交通機関を乗り継いで1時間ぐらい)をしてる。 そろそろ冬。12月に入るけど、まだ紅葉が綺麗なところもあって、冬っていう感覚が無いけど、でも先週はすごく寒くてとうとう暖房器具を使い始めた。(今週は…

レギュラーメンバーの小鳥さんたち

秋の朝の柔らかな日差しの中。 いつもの場所で、いつもの小鳥さんたちに会いに。 夏は暑すぎてあまり見かけなかった小鳥さんたちも、この時期は忙しなく枝から枝へと飛び回ってる。 ムシクイさん。 まだ南の国へ渡らなくて大丈夫? 池には北の国から渡って来…

7月の森

暑い日が続いています。 毎日のように危険な暑さと言われていますが、いつまで続くのかと考えただけで気が遠くなりそうです。 まだ7月なのに…。 7月上旬の休日の続きです。 いつもここに来るとコゲラやホオジロに会えるのですが、この日は会うことができませ…

子育て真っ只中 & 新居探し中な鳥たち

コゲラの親子 & 鳥たちとの時間 5月のGWも終わり、連休ボケのままの翌週の休日。 特にコースの写真は撮っていないのですが、西国三十三所24番札所であるお寺さんから登り、別のお寺さんに下ってくるという地元で定番の緩やかなハイキングに行って来た。 …

ごはんに夢中

今年はツバメの飛来が早かったようなので、他の夏鳥の飛来も早いはず。 でもちょっと早い?と思いながら森を訪れた。 (※まだ桜が残る4月の話です…) ここに来ると最初に出迎えてくれていたアオジはもういなくなっていた。 オスのホオジロさんがお出迎え。 高…

廃線跡で会った鳥さんたち

来た道を引き返します。 また改めて、今度はゴールまで歩きたいです。 トンネル内は夏は涼しそう。 テングチョウ ☆この日見た鳥さんたち☆ カワウさん。何度も水に潜っていた。 セグロセキレイさん。水辺によくいる鳥さんです。 背中や頭は黒で、お腹は白いで…

春がやってきた

雲一つない晴れた青空の日。 いよいよ春がやって来たと感じさせる空気の中…。 春の花たちが待ってました!と、目を覚ました。 河津桜。 ソシンロウバイ。 旅立ちの時がせまっているのは、ジョウビタキの女の子。 留鳥さんたちは、恋の季節? カワセミの女の…