Things a little bird told me

出会った野鳥や自然のことを綴っています

オオルリ Blue-and-White Flycatcher

また来年の春に

繁殖期が終わった山では、鳥たちの歌合戦は聞こえて来ず、 蝉の声だけが響き渡っていた。 メジロさんとコゲラさんがちょろっと姿を見せてくれたけど、 夏鳥の姿は皆無。 ちょうどお昼の時間だったので、そろそろ帰ろうかなと歩き出す。 苔のカーペットを歩い…

梅雨の合間に出会った鳥さんとセキレイさん

梅雨の合間(7月)。 雨が上がった渓流沿いを歩いていると、 ゴロゴロした石の上でかくれんぼをしている鳥さんがいた。 虫干し中???石の間から「チラッ」 起き上がって何か言ってる。 何か見つけたらしい 嘴の色が薄いので、キセキレイの若鳥さんみたい。…

オオルリとヤマガラキッズと環境保護

ぼさおは今どうしてるのかな… と、再び近くの山に入ったのは6月末のことだった。 オオルリの声はすぐに聞こえて来たけど、ぼさおの歌声では無かった。 初めて聞く声だったので、今年初めて来た新人オオルリくんかな? 食後の満足そうな表情。 ハイカーさんに…

強く、美しく、可愛い女子たち

立ち止まってウツギの花の写真を撮っていたら、 綺麗なオオルリの囀りが聞こえて来た。 囀りはどんどん大きくなって来て… 捕らえた虫を枝に打ち付けて弱らせる、メスのオオルリさん 美しい囀りの主はメスのオオルリさん。 じっとこちらを見つめ、虫を咥えた…

6月の山にて

近所の山では巣立ちの時を迎えていたようで、 ヤマガラの子どもたちが、親鳥について飛び回っていた。 もう自由自在に飛び回れるんやでーという風に楽しそう飛び回っていたけど、 餌はまだ満足に自分で捕れるほどではないのか、 親鳥が時々、子どもたちに餌…

おかえり、ぼさお!

公園の桜が散り、エナガの親子に出会ったあと、 近所の山に行ってみた。 山の季節の移り変わりは少しゆっくり。 少しひんやり感じる空気を吸い込み、自然を感じながら歩くのは気持ちいい。 まだ山桜を見ることができた。 山道の入り口から小鳥たちの歌声が聞…

キセキレイの水浴び

仲良しホオジロさんたちと別れて帰り道を歩いている途中、 雨が上がったあとの木立で餌を探している鳥たちをよく見かけました。 コサメビタキかと思ったけど、 目の縁から嘴にかけて白っぽくない 下嘴の根本部分が黄色くないので、メスのキビタキさんかな。 …

尾羽のないオオルリくん

ぼさおはまだどこかにいるのかな? 8月末、ぼさおのいた場所を歩いてみたけど、オオルリの声はしなかった。 近くでは、シジュウカラの幼鳥さんが自分で餌を捕っていた。 空模様が怪しくなってきたけど、待ってみた。 1羽のオオルリが遠くで囀る声が聞こえて…

森の幼鳥さんたち

山歩きの途中、ウバユリが咲いているのを見つけた。 高さは1mぐらいで結構大きい。 ウバユリって、姥百合と書くんですって。 花が咲く盛夏のころ、葉が枯れたり、虫に食べられたりして葉がない場合が多いので、 「葉が無い」→「歯が無い」→「歯が無いのは…

オオルリ幼鳥

多くの鳥たちが今年の子育てを終えたようで、 山に入ると一際賑やかだった、オオルリの声も聞かれなくなり、 どこで残暑を過ごしているのか、カラガラさんの集団も見かけない。 寂しくなった森の中、時々出会う小鳥さんたちは皆、単独行動が多かった。 チヨ…

ぼさおがおしえてくれたこと

まだ肌寒かった4月初旬の朝、山に入った。 どんどん山道を歩いて行くと、元気な歌声が聞こえて来た。 高い木のてっぺんで囀っていたのは、青い鳥。 その青い鳥は時々場所を移動しながら長い間、木のてっぺんで大声で囀っていた。 初めて出会ったオオルリだっ…

さよなら、ぼさお!

7月中旬のある朝。 ぼさおと出会った山に入った。 先週訪れた時は歌声すら聞こえなかったけど、 もしかしたら会えるかもしれない。 ぼさおが縄張りにしていた場所へ行ってみた。 オオルリの歌声は聞こえなかった。 しばらく待ってみる。 すると、元気な歌声…

ぼさおは、どこへ?

7月上旬。 山に入るといつも聞こえてくるぼさおの歌声が聞こえなかった。 いつも忙しなく木の上の方を飛び回りながらせかせかした声で歌っているぼさお。 この日に限って声がしない。 どこか違う場所へ移動したのかな? この日最初に出会ったのは、シジュウ…

夏鳥たちの時間

7月上旬の森。 ミヤマカワトンボかな? 遠くで鳴いていたサンコウチョウ、メスさん。 ここにはサンコウチョウがたくさん飛来して来ています。 歩いているとホイホイホイの声がよく聞こえて来ます。 暗い場所で飛び回っているので姿を探すのが大変! オオルリ…

水浴び学習中?のキビタキさん

オオルリのメスさんによく出会う場所で、 この日も会うことができました(でも写真は後ろ姿だけ…) 山から下りて来て木の枝にとまり、 この後すぐ近くの小川の流れが無い場所に下り立ち、水浴びを始めます。 オオルリのメスさんが、岩場の間に隠れるように水浴…

サンコウチョウと天真爛漫なオオルリさん

コゲラっ子ちゃんに会いました。 近くに親鳥がいて、その後をずっと鳴きながらついて行ってました。 たくさんのテングチョウが飛び回っていた。 どんどん奥へ。 以前クロツグミと出会った場所まで行ってみた。 クロツグミは残念ながら声のみで山道から見える…

あきらめるな、ぼさお!

4月初旬から観察を続けているオオルリのこと。 2ヶ月経つけど、6月下旬の時点でなんの変化もない(´;ω;`) ただ、最初に見た時とは見違えるほどお腹のぼさぼさ感が無くなってきた。 栄養のある餌が摂れているからなのかな? 4月初旬。 ずっと木の上で囀って…

オオルリとササユリ

坂を登り切って汗を拭い、顔を上げると、 前方左にパアッと綺麗な花が咲いているのに気づいた。 あまりの美しさに「わあ」と嬉しくなった。 真っ直ぐに立ち、凛とした佇まいに暫く見入ってしまった。 山を歩いているとこんな素敵な出会いがある。 自然がくれ…

クロツグミ

関西地方はまだ梅雨入りの発表が無いのですが、 1日の間にちょこちょこと雨は降っています。 毎日天気予報をチェックしておかないと、昨日と予報が変わっている! ということがあるので毎朝出かける前にチェック。 傘がいるのかいらないのか。 晴雨兼用傘の…

負けるな、ぼさお!

沢で声を張り上げていたぼさおといけおのそれぞれの縄張りの中間地点に 新たなライバルが現れた。 新たなライバルは更にイケメンだった。 彼の特徴は、右耳辺りにちょっぴり白い毛が見える。 いけおは枝にちょこんととまり、意中の誰かさんのためだけの歌を…

オオルリとキビタキ

ハイキングをかねて山へ。 山頂まで残り半分のところでオオルリとキビタキに会いました。 オオルリはたくさん来ているようでした。 コマドリも何度も声を聞きましたが、そう簡単には目の前に現れてくれません。 遠くにソウシチョウが群れで移動中。 歩き始め…

頑張れ、ぼさお!

4月上旬、山にオオルリが到着していた。 来るのかどうかさえわからず期待せずに山に入ってみた。 高い木のてっぺんで飛び回りながら囀る1羽。 旅の疲れなのか、お腹のあたりがボサボサだった。 離れた場所にもう1羽も同様に木のてっぺんを飛び回りながら囀っ…