Things a little bird told me

鳥さんや自然のことを中心に綴っています。

キビタキ

秋、渡りの途中

この時期公園でよく出会うのは、モズ。 オスもメスも、目立つ場所で「キイキイ」と高鳴きで縄張りを主張しあっていました。 時には追いかけっこまでして激しく争っています。 小さな猛禽、モズのメス。目立つ場所で縄張り宣言 モズが争っている場所にはヒヨ…

キセキレイの水浴び

仲良しホオジロさんたちと別れて、帰りの道を歩いている途中、 雨が上がったあと、餌を探している鳥たちをよく見かけました。 コサメビタキかと思ったけど、 目の縁から嘴にかけて白っぽくない 下嘴の根本部分が黄色くないので、メスのキビタキさん。 ムシク…

雨が止んだら

9月1週目はまだまだ残暑が厳しかった。 この日は、渡り途中のコルリに会えないかな、と期待しながら山に入った。 コルリは青い鳥御三家のうちの1種(他はルリビタキ、オオルリ)で、 日本では夏鳥として飛来するけど、ここでは春と秋の渡りの時期に立ち寄るだ…

森の幼鳥さんたち

おはようございます!こんにちは! 前回の日記の続きになりますが、またまた幼鳥さんの写真になります この時期、私が訪れている探鳥場所はチラホラと幼鳥たちの姿が見られます。 オスたちはこの時期にはもう歌を歌わなくなるので、 野鳥を見つけるのは難し…

ぼさおは、どこへ?

7月上旬。 山に入るといつも聞こえてくるぼさおの歌声が聞こえなかった。 いつも忙しなく木の上の方を飛び回りながらせかせかした声で歌っているぼさお。 この日に限って声がしない。 どこか違う場所へお嫁さんを探しに行ったのかな? この日最初に出会った…

夏鳥たちの時間

前回、キビタキ幼鳥さんの水浴び学習のブログを綴ったのですが、 実はキビタキさんなのかオオルリさんなのか、自信がありません。 隣でバシャバシャやっていたオオルリメスさんも、 実はキビタキメスさんじゃないのか?と、他の方の野鳥ブログや写真を見比べ…

水浴び学習中?のキビタキさん

オオルリのメスさんによく出会う場所で、 この日も会うことができました(でも写真は後ろ姿だけ…) 山の上の方から下りて来て木の枝にとまり、 この後すぐ近くの小川の流れが無い場所に下り立ち、水浴びを始めます。 オオルリのメスさんが、岩場の間に隠れるよ…

おやこ会議

山道の入り口を少し入ったところ、 前方で何やらキビタキ親子が向かい合って会議中。 会話の内容までは聞き取れなかったけど、 子どもがお父さんの顔をじっと見つめて何かを訴えている様子…。 「もっともっとちょうだい!」 お父さんは知らんふりしてるみた…

森で出会った幼鳥さん

シジュウカラの親子と別れて山道を歩いていると、 独り立ちした幼鳥たちに出会った。 よく小鳥たちが水浴びにやってくる小川の流れの無い場所で、 水浴びをしようとやって来たキビタキの幼鳥さん。 まだどこか水浴びの姿がぎこちなくて… 水浴びの為に岩に降…

サンコウチョウと天真爛漫なオオルリさん

また山にやって来ました。 どれだけ山が好きなのでしょう?と言われそうですが、 最低でも週1回は山に来ていました(6月までは) コゲラっ子さんに会いました。 近くに親鳥がいて、その後をずっと鳴きながらついて行ってました。 たくさんのテングチョウが飛び…

水浴び

最近の週末は、 半日でも時間があると近くの山へ登山に行っています。 春先にトレッキングシューズを買い、 それからは張り切って山をガンガン登っています。 足場の悪いところでも安心感があります。 トンボの種別がわかりません ホシミスジ 花図鑑が欲しい…

キビタキ

小鳥たちの雄は、美しい容姿を持ち、大きく美しい歌声で歌い、歌のレパートリーの多い方が雌にもてる傾向にあるらしいです。 生後2ヶ月ぐらいまでは父の歌声を聞いて覚え、巣立ち後も美しく囀るオスの歌を聞いて学習しているそうですが、小鳥の中には、別種…

オオルリとキビタキ

先日、六甲山系の某山へ。 駅の裏に登山口がある初級者向けの山ですが、 最初にいったい何段あるんだろう?と思う急な石段があります。(数えるのを忘れた) 登り終えると、そこからは緩やかな歩きやすいハイキング道。 探鳥しながら頂上を目指します。 山頂…