Things a little bird told me

出会った野鳥や自然のことを中心に綴っています。

ヤマガラ Varied Tit

6月の山にて

近所の山では巣立ちの時を迎えていたようで、 ヤマガラの子どもたちが、親鳥について飛び回っていた。 もう自由自在に飛び回れるんやでーという風に楽しそう飛び回っていたけど、 餌はまだ完全に自分で捕り切れるようではないのか、 親鳥が時々、子どもたち…

春の渡りのコサメビタキさん

春の渡り。 近所の公園にも夏鳥たちが姿を見せた。 ある日の早朝、コサメビタキさんに会いました。 枝から枝へと飛び回りながら、得意のホバリングで虫を捕らえていた。 (ホバリングしている姿は撮れなかったけど…) ひとり、小声でぶつぶつと呟くように囁…

春の公園で出会った鳥さん

ムクドリのカップルをよく見かけるようになった春先の公園。 まだ桜が咲く前に、1羽のヤマガラさんに出会った。 山ではよく出会うヤマガラさんも、公園で出会うのは久し振り。 この日出会ったのは1羽だけ。 ムクドリのカップルたちの横で、ちょっと寂しそう…

森の鳥さんたちは食事中

初めましての鳥さんに出会った。 ここにはシロハラがたくさんやって来ていているんだけど、 昨季はこのシロハラの中に1羽、マミチャジナイがいた。 ここで越冬していたのか、春の渡りの途中に立ち寄ったのか。 まみちゃんと再会したくて探してるけど、探して…

走る!シロハラ

見上げた木の上の方、ツグミの群れが休憩していた。 今年はツグミの群れをよく見かける。 風で肩羽がふわっと流されていた。 寒くて凍えそうな空。 オスのジョウビタキさんは、寒い中少し丸っこくなっていた。 暖色の羽毛を纏って、とってもあったかそうだ。…

紅葉と鳥さん

朝から曇り空。 山頂目指して歩いていたけど、 雨がパラパラと落ちてきたのと寒さが強くなってきたので 途中で下山することにした。 途中、紅葉が綺麗なところがあったので、 立ち止まっては写真を撮ったりしながら。 紅葉の絨毯がとっても綺麗☆彡 だけど…傾…

ラブラブ~

今年の春からちょくちょく来ていた山。 ゆっくり鳥さんを探しながら登るにはちょうどいい。 多くの鳥さんを撮り逃しているけど 1日時間がある休日はこの山に来ていた。 けど、最近は寒くなって来て…山の気温は下界よりずっとずっと寒く、 久し振りに風邪を引…

冬支度

台風19号で被災されました方に心よりお見舞い申し上げます。 日々明らかになっていく被害の大きさに愕然としています。 ライフラインが遮断されてしまっている地域に、避難や援助の情報伝達が行き届いているかというところが気になります。 未だに被災されて…

雨が止んだら

9月1週目はまだまだ残暑が厳しかった。 この日は、渡り途中のコルリに会えないかな、と期待しながら山に入った。 コルリは青い鳥御三家のうちの1種(他はルリビタキ、オオルリ)で、 日本では夏鳥として飛来するけど、ここでは春と秋の渡りの時期に立ち寄るだ…

ようこそ内覧会へ

良いお天気だった、8月のある日。 静かな森の中にて。 野鳥さん、昆虫さんたちはいかがお過ごしでしょうか。 コミスジさん 「夏を満喫中でっす」 ニホントカゲさん 「静かになってのんびりできるよ~」 2羽のヤマガラさんが飛んできた。 1羽が近くの枝にとま…

オオルリ幼鳥

多くの鳥たちが今年の子育てを終えたようで、 山に入ると一際賑やかだった、オオルリさんの声も聞かれなくなり、 どこで残暑を過ごしているのか、カラガラさんの集団も見かけない。 寂しくなった森の中、時々出会う小鳥さんたちは皆、単独行動が多かった。 …

さよなら、ぼさお!

7月中旬のある朝。 ぼさおと出会った山に入った。 先週訪れた時は歌声すら聞こえなかったけど、 もしかしたら会えるかもしれない。 山道を登ってぼさおが縄張りにしていた場所へ行ってみた。 オオルリの歌声は聞こえなかった。 しばらく待ってみる。 すると…

ぼさおは、どこへ?

7月上旬。 山に入るといつも聞こえてくるぼさおの歌声が聞こえなかった。 いつも忙しなく木の上の方を飛び回りながらせかせかした声で歌っているぼさお。 この日に限って声がしない。 どこか違う場所へお嫁さんを探しに行ったのかな? この日最初に出会った…

夏鳥たちの時間

前回、キビタキ幼鳥さんの水浴び学習のブログを綴ったのですが、 実はキビタキさんなのかオオルリさんなのか、自信がありません。 隣でバシャバシャやっていたオオルリメスさんも、 実はキビタキメスさんじゃないのか?と、他の方の野鳥ブログや写真を見比べ…

サンコウチョウ

歩きなれた山道を歩いていると、ビービーという聞きなれた鳴き声。 大好きなぶさかわヤマガラさんに出会いました。 虫を捕らえたヤマガラさん。 自分で食べるの?それとも誰かに渡すの? 「ヤマガラくん。食べないんだったらその虫、私にくれない?」 「ここ…

自分でできるんだ

ちょっぴり大人になったヤマガラっ子さんに出会った。 大人のヤマガラさんと群れになって一緒にやってきた。 もう親鳥にごはんをねだることもなく、自分で葉の裏にいる虫を捕っていた。 ヤマガラさんのトレードマークのお腹のレンガ色はまだまだ薄く、 胸の…

ヤマガラっ子ちゃん

この時期、自然の中を歩いていると、 巣立ってまだ間もない子どもたちに出会うことがあります。 この日もヤマガラの子どもに会うことができました。 コゲラさん。 歩いていると、ビービーとヤマガラたちの声が聞こえてきました。 前方、高い木の枝に、今年巣…

ヤマガラの恋

まだもう少し、桜が残っていた頃。 遠くにいるオオルリを木立の間から見ていたら、 なんだかやけに近くで騒がしい小鳥たちの声。 気にせず、ずっとオオルリの姿を追っていると、 2羽の小鳥が凄いスピードで目の前を横切った…かと思うと、 目の前で止まって喧…

山で出会ったその他の鳥さん

今年のGWは10連休だったという方も多かったようですが、 良い連休を過ごされたでしょうか? 私は昨年と同様九州に行っていたのですが、 GWの前半は雨、雨、雨で残念な旅となりました。 山で出会ったその他の鳥さんたち。 珍しい鳥は出て来ません 紅葉とヤマ…

エナガ団子

時間ができると鳥さんに会いに適当に思い付きで山や森に出かけて行く。 よく行く森も、鳥の情報全く無しで行っていた。 通い続けて探鳥シーズンになるとカメラを持った方と遭遇し、そこがそれほど有名では無いけどバーダーさんに知られてる場所で、いつどん…

桜と鳥と

待ちに待った枝垂桜が咲いていた。 仕事を放り出してでもここの桜は絶対見たいと思っていた。 綺麗なピンク色で可愛いのです。 満開まではもうちょっとという状態でした。 4月に入ったけど、アオジはまだたくさんいた。 桜メジロ たくさん撮った写真のうちの…

春の陽気に包まれて 渡る鳥 留まる鳥

早朝、霜が降りていたけど すぐに暖かな陽が差し込んで来て、一気に解けた。 少し風はあったけど、もう冬の陽射しではなくて、 優しく包みこまれるような春の陽射し。 ちょっと力が湧いてくるような、新しい生活が始まるような感じ。 ヤマガラの群れがやって…

探し物は何ですか?

少しずつ、少しずつ。 確かに春が近づいて来ているのだな、と感じます。 朝晩は寒いですが一日一日、日が長くなっています。 冬鳥さんたちの旅立ちの時が近づいて来ています。 朝、電車の窓から川にいる水鳥達を一瞬、チェックするのですが。 今年はやっぱり…

レギュラーメンバーの小鳥さんたち

秋の朝の柔らかな日差しの中。 いつもの場所で、いつもの小鳥さんたちに会いに。 夏は暑すぎてあまり見かけなかった小鳥さんたちも、この時期は忙しなく枝から枝へと飛び回ってる。 ムシクイさん。 まだ南の国へ渡らなくて大丈夫? 池には北の国から渡って来…

ヤマガラっ子

ヤマガラは初めて森で出会った時に、大好きになりました。 煉瓦色のお腹、大きな黒い蝶ネクタイに、グレーの翼。 その斬新な配色と正面顔のブサ可愛さ。 少し離れたところから、木の実をコンコンしながらこちらの様子を探っている姿なんかも可愛い。 調べる…

7月の森

暑い日が続いています。 毎日のように危険な暑さと言われていますが、いつまで続くのかと考えただけで気が遠くなりそうです。 まだ7月なのに…。 7月上旬の休日の続きです。 いつもここに来るとコゲラやホオジロに会えるのですが、この日は会うことができませ…

ごはんに夢中

今年はツバメの飛来が早かったようなので、他の夏鳥の飛来も早いはず。 でもちょっと早い?と思いながら森を訪れた。 (※まだ桜が残る4月の話です…) ここに来ると最初に出迎えてくれていたアオジはもういなくなっていた。 オスのホオジロさんがお出迎え。 高…

森の春

4月。 暖かくなり、森の鳥さんたちはどうしてるかな。 最初に出会ったのはオスのアオジさん。 冠羽を立ててます。 後ろ姿はこんな感じ。 散り始めていましたが、まだ綺麗な桜が見られました。 メスのホオジロさん。羽繕い中。 オスのホオジロさん。地上でご…

廃線跡で会った鳥さんたち

来た道を引き返します。 また改めて、今度はゴールまで歩きたいです。 トンネル内は夏は涼しそう。 テングチョウ ☆この日見た鳥さんたち☆ カワウさん。何度も水に潜っていた。 セグロセキレイさん。水辺によくいる鳥さんです。 背中や頭は黒で、お腹は白いで…