Things a little bird told me

出会った野鳥や自然のことを中心に綴っています。

日記 diary

メジロさんの水浴びとしっかり者のヤマガラさん

皆で水浴びに来たメジロさん 少しだけ山歩きに行った日、メジロさんの集団に出会いました。 皆で水浴びにやって来ていたメジロさんの様子を、 そ~っと、覗き見してみた。 最初は1羽ずつ。 次の子は、後ろで水浴びの順番待ちをしていたのだけど、 そのうちに…

カモさん到着

冬鳥第一号は… 9月上旬のある日の夕方のこと。 久し振りに来てみた公園の池を覗いて見ると、 早くも冬鳥のカモさんが到着していた。 でも皆単独だったので、ちょっぴり寂しい。 カモさんたちって、群れで飛んで来るイメージだけど、 1羽だけ途中ではぐれ…

秋の渡りの途中と柿泥棒

まだまだ青い、柿 前回の続きです。 公園で秋の渡りの途中の鳥さんたちに出会いました。 去年の今頃は山歩きをしながら鳥さんを観察していましたが、 今年は公園での観察がメインになっています。 山歩きの方が好きなのだけど…。 でも鳥さんとの距離は、公園…

ちょっと嬉しかったこと

このブログを始めて間もない頃に書いた話に載せていた写真が、 TV関係者の方の目にとまり、 フジテレビの番組で使用されました。 本放送は今年の2月頃だったかな? まさか本当に使われるとは思ってなかったし、 水曜日のその番組の放送時間帯はバタバタして…

かいかい~!

コシアキトンボのメスか若いオスさん 公園で見かけたコシアキトンボさん。 名前の由来は、オスの腹部が白くて空いているように見えるから。 (と、Wikipediaに教わった) メスまたは未成熟のオスの腹部は黄色。 4月下旬に出会った幼鳥と親鳥 公園で可愛い子ど…

おしくらまんじゅうおされてなくな!

前回の続き… 4月下旬のお話。 親鳥たちが出かけている間、 エナガっ子たちは、親鳥に言われた通り、 移動せずに桜の木の枝をピョンピョン移動して餌を探してみたり、 ツツジの生垣の向こうを探検していた。 やがてそれにも飽きたのか… ちょこんと枝でリラッ…

エナガキッズ!

この春、会いたかったのは、 まだ出会ったことの無い青い鳥御三家の1種、コルリ。 昨年一瞬だけ見られた、コマドリ。 同じく昨年、偶然山歩きで薄暗い中見られた、エナガ団子だった。 外出禁止要請さえ無ければ…。 4月の週末は近くの公園を散策する程度…。 …

オオルリとヤマガラキッズと環境保護

ぼさおは今どうしてるのかな… と、再び近くの山に入ったのは6月末のことだった。 まだ繁殖シーズンだけど、早くに帰って来た子達の雛は既に巣立っている。 繁殖が終わると囀らなくなるので、 視覚に頼って葉の生い茂った中で小鳥たちを観察するのは難しくな…

目にはアオバ

今年もなんとか、紫陽花を見ることができて良かった。 青葉が生い茂る頃、神社の境内には綺麗な色とりどりの紫陽花が真っ盛り。 青葉の影からちょこんと顔を出してくれた今年生まれのシジュウカラさん。 親鳥と一緒に行動はしていたけど、もう自分で餌を捕っ…

強く、美しく、可愛い女子たち

立ち止まってウツギの花の写真を撮っていたら、 綺麗なオオルリの囀りが聞こえて来た。 囀りはどんどん大きくなって来て… 捕らえた虫を枝に打ち付けて弱らせる、メスのオオルリさん 美しい囀りの主はメスのオオルリさん。 じっとこちらを見つめ、虫を咥えた…

尾羽の短い、彼

6月の山歩き&Birding 山道をどんどん奥へと歩いている途中、羽を休めていたトンボに見つめられた。 可愛い大きな目で見つめられる 沢蟹が、山の斜面側から沢に向かって山道を横切っていた。 沢蟹ってずっと沢にいるものだと思っていたけど、雨の日は川から…

6月の山にて

近所の山では巣立ちの時を迎えていたようで、 ヤマガラの子どもたちが、親鳥について飛び回っていた。 もう自由自在に飛び回れるんやでーという風に楽しそう飛び回っていたけど、 餌はまだ完全に自分で捕り切れるようではないのか、 親鳥が時々、子どもたち…

おかえり、ぼさお!

外出自粛期間中は、近所の公園でBirdingをしていたけど、 公園の桜が散り、エナガの親子に出会ったあと、 近所の山に入った。 山の季節の移り変わりは少しゆっくり。 少しひんやり感じる空気を吸い込み、自然を感じながら歩くのは気持ちいい。 まだ山桜を見…

春の渡りのコサメビタキさん

春の渡り。 近所の公園にも夏鳥たちが姿を見せた。 ある日の早朝、コサメビタキさんに会いました。 枝から枝へと飛び回りながら、得意のホバリングで虫を捕らえていた。 (ホバリングしている姿は撮れなかったけど…) ひとり、小声でぶつぶつと呟くように囁…

公園のふわふわ毛玉さん

気持ちの良い朝の公園で、鳩さん 6月。 そろそろここも梅雨の季節。 梅雨に入る前にやっておきたいことが(掃除関係…)たくさん。 バンちゃんもごはん探し 外出自粛期間中にお掃除動画にはまり、これなら私でもできるとか、 これは大掛かり過ぎて無理そうだ…

おうち時間

ゴールデンウィークが終わったけど、緊急事態宣言が継続されることになった。 ゴールデンウィークは買い物に出かけたり、近所をウォーキングしたりしたぐらい…。 帰省もせず、旅行にも行かず、山にも上がらなかった。 自転車で行ける距離にある裏山に上がろ…

桜に集う小鳥たち

コロナウィルスも怖いけど、今現在は花粉症が悩ましい。 今年はマスクをしている時間が長いせいか、症状が抑えられているように思う。 これが更に不安な気持ちにさせる。 なんだか少し喉が痛い…夜になると軽い頭痛がする… 例年なら花粉のせい、と思う。 し…

遠すぎた…けど、初めましてのヤツガシラさん

3月の暖かかった午後。 この辺ではめったに出会える鳥さんではないとか… これを逃すと次いつ会えるん? 会えるのか?まだ居てるのか? ドキドキワクワクして目的地に到着すると… 長い嘴、黒と白の縞々の背中と冠羽のユニークな姿の鳥さんが1羽。 初めまして…

山の花、森の小鳥たち

3月も半ばを過ぎ、 ツバメの囀りもあちらこちらで聴かれるようになりました。 春の花も咲き始め、陽射しも空気も春色に。 山の桜はまだ固い蕾の木が多かったけど、 山にも春が少しずつやって来ていた。 日陰で少し寒い山道を歩き、顔を上げると目が覚めるよ…

森の鳥さんたちは食事中

初めましての鳥さんに出会った。 ここにはシロハラがたくさんやって来ていているんだけど、 昨季はこのシロハラの中に1羽、マミチャジナイがいた。 ここで越冬していたのか、春の渡りの途中に立ち寄ったのか。 まみちゃんと再会したくて探してるけど、探して…

森のルリビタキさん

久し振りに出かけた大好きな森。 最初に出会ったのはやっぱりアオジさんだった。 飛来した当初は姿を見せてくれないことが多かったけど、 この時期になると、慣れてきたのかひょっこり出て来てくれるようになる。 そろそろ北へと帰る時期だね。 この時期、…

オオジュリン

ヒレンジャクの大群に出会った帰り、 カモさんたちにもう一度会いに行った。 今年は桜の開花も早く、春のような陽気の日が多いので、 水鳥たちの北帰行も早いのでは無いだろうか…。 寂しくなるな~。 久し振りに出会ったゴイサギさん。 岩のように動かない。…

ヒレンジャクとキレンジャク

今季、当たり年と言われているレンジャクの飛来。 今度はヒレンジャクの大群に出会うことができました。 100羽以上の大群が一斉に飛び出す姿は圧巻でした。 100羽以上いた群れ、の一部です 大群だけど、鳴き声は「チリリ」とかすかに聞こえる小さな鈴の音み…

マガモさんの散歩

カモさんたちに会いに行った日。 多くの家族連れで賑わっていた。 芝生の広場でバドミントンをしたり、ベンチに座って喋っていたり。 コブハクチョウさんや渡り鳥のカモさんたちをスマホのカメラで撮ったり。 水鳥たちを見ているとほっとするね。 何か面白い…

走る!シロハラ

見上げた木の上の方、ツグミの群れが休憩していた。 今年はツグミの群れをよく見かける。 風で肩羽がふわっと流されていた。 寒くて凍えそうな空。 オスのジョウビタキさんは、寒い中少し丸っこくなっていた。 暖色の羽毛を纏って、とってもあったかそうだ。…

あたま隠して、しっぽ…かくれず

登山道の入り口で、 最初にルリビタキさんに出会った。 今季、どこに行っても100%の確率で出会えるルリビタキさん。 しばらくここで木の実を食べた後に、移動していった。 その後にやって来たのは、 メスのアオジさん。 じっと待っていたら、足元に降りて…

キレンジャク

今年はレンジャクの当たり年、なんだそうだ。 公園、山などでレンジャクが大小の群れで相次いで飛来している。 毎年、こちらにも少数ながらも飛来しているそうなのだが、 そのほとんどが、ヒレンジャクらしい。 時々ヒレンジャクの群れの中に キレンジャクが…

シメさん

夕方になると、薄暗い林の中へシメさんが 10羽ぐらいの群れでごはんを食べにやって来た。 初めは木の梢で木の実をムシャムシャ食べていたけど、 1羽が地面に降りると、次々と他の子たちも降りて来た。 土の上に落ちている種子などを探して食べているんだ。 …

公園の水鳥さん

十月桜と蝋梅の花がチラホラと咲き始めていた。 澄み渡った青い空をバックに花を見ていると、 もう春はすぐ手の届くところまで来ている、と感じる。 いつもならこの時期が一番寒いはずなのだけど、 いつもの年よりも暖かい冬。 大群で来ていたキンクロハジロ…

メスのホシハジロさん

池にはホシハジロのオス3羽、メス2羽の合計5羽も飛来していた。 この公園の池には、毎年他のカモたちよりも遅くやって来る。 他のカモたちとは距離をおいて5羽一緒に昼寝をしていたけど、 1羽のメスがお昼寝を終えて泳ぎ出した。 実は私はメスのホシハジロさ…