Things a little bird told me

鳥さんや自然のことを中心に綴っています。

自然 nature

遠すぎた…けど、初めましてのヤツガシラさん

3月の暖かかった午後。 隣県にちょいと遠征。 この辺ではめったに出会える鳥さんではないとか… これを逃すと次いつ会えるん? 葛藤の末(?) 都会の野鳥パラダイス、太閤さんの「お城」に登城。 Birding目的で登城するのは初めて…この前来たのはいつだったっ…

山の花、森の小鳥たち

3月も半ばを過ぎ、 ツバメの囀りもあちらこちらで聴かれるようになりました。 春の花も咲き始め、陽射しも空気も春色に。 山の桜はまだ固い蕾の木が多かったけど、 山にも春が少しずつやって来ていた。 日陰で少し寒い山道を歩き、顔を上げると目が覚めるよ…

3月のカモさんたち

3月に入ってすぐ、空高く飛んでいる1羽のツバメを見た。 彼の目的地はきっともっと先なのだろうな、と思いながら見送っていた。 まだまだ会いたい冬鳥さんがいるんだけど…。 また、来季かな。 皆、無事に帰るんやでと心の中で声をかけながら、カモさんに会い…

春の色、春の寝ぐせ

桜の木に集まって来ていたメジロさん。 1羽のヒヨドリさんがやって来ると、皆、散り散りになって逃げて行った。 ヒヨドリさんは休憩したかっただけみたいで、しばらくして飛んで行ったけど…。 「ちょっととまっただけなのに、失礼しちゃうわ」 すぐにまたメ…

河津桜とメジロちゃん

そろそろ咲いている頃だろうと、公園の桜を見に行った。 まだ固い蕾の木が多い中、早咲きの河津桜が満開だった。 生憎の曇り空の日だったけど、時々雲の切れ目から、 太陽の光が力いっぱい桜を照らしていた。 桜と言えば、メジロちゃん(今年も梅ジローを撮…

ベニマシコ

おはようメジロちゃん! 朝食中のメジロさんに出会った。 おでこに殻みたいなのがついてるで! 中身を取り出そうと夢中で突っついていると… 横から… 「ん?」 背後から… 「嫌やわ…来よったわ…」 強引に割り込んだ(笑) 「しゃーないな…どいたるわ」 いっぱい…

空中散歩

オオハクチョウに会いに行った帰り、電柱にとまるコウノトリたちに出会った。 遠くからでもわかるぐらい大き過ぎる。 存在感が半端ない(笑) 電柱にとまるコウノトリなんて見慣れていないから不思議…。 電柱にど~んととまっていたコウノトリさん。 足環から…

オオハクチョウ

2月下旬の3連休のお天気の良かった午後、 県内のため池に飛来しているオオハクチョウさんに会いに行った。 コハクチョウに会いに行った2月初旬、見守りをされている方から、「コハクチョウと同じ数のオオハクチョウも飛来している」と教えてもらい、その足…

森の鳥さんたちは食事中

久し振りに出かけた森の続き。 この日は、初めましての鳥さんに出会った。 ここにはシロハラがたくさんやって来ていているんだけど、 昨季はこのシロハラの中に1羽、マミチャジナイがいた。 ここで越冬していたのか、春の渡りの途中に立ち寄ったのか。 まみ…

森のルリビタキさん

久し振りに出かけた大好きな森。 最初に出会ったのはやっぱりアオジさんだった。 飛来した当初は姿を見せてくれないことが多かったけど、 この時期になると、慣れてきたのかひょっこり出て来てくれるようになる。 そろそろ北へと帰る時期だね。 この時期、…

シベリアからの奇跡。未来への願い。

ずっと行きたかった、 県内にあるコハクチョウの最南端越冬地と言われているところ。 昨季も行こうとずっと頭の片隅にあったけど、行くタイミングを逃していた。 念願叶って今季、やっと訪れることができた。 それから1ヶ月後。 今にも雪が降りそうな2月上…

オオジュリン

ヒレンジャクの大群に出会った帰り、 公園のカモたちにもう一度会いに行った。 今年は桜の開花も早く、春のような陽気の日が多いので、 水鳥たちの北帰行も早いのでは無いだろうか…。 寂しくなるな~。 久し振りに出会ったゴイサギさん。 岩のように動かない…

ヒレンジャクとキレンジャク

今季、当たり年と言われているレンジャクの飛来。 公園にも大群がやって来ていました。 今度はヒレンジャクの大群に出会うことができました。 100羽以上の大群が一斉に飛び出す姿は圧巻でした。 100羽以上いた群れ、の一部です 大群だけど、鳴き声は「チリリ…

マガモさんの散歩

久し振りに公園のカモさんたちに会いに行った日。 週末の公園は多くの家族連れで賑わっていた。 芝生の広場でバドミントンをしたり、ベンチに座って喋っていたり。 ここの主のコブハクチョウさんや渡り鳥のカモさんたちをスマホのカメラで撮ったり。 水鳥た…

走る!シロハラ

見上げた木の上の方、ツグミの群れが休憩していた。 今年はツグミの群れをよく見かける。 風で肩羽がふわっと流されていた。 寒くて凍えそうな空。 オスのジョウビタキさんは、寒い中少し丸っこくなっていた。 暖色の羽毛を纏って、とってもあったかそうだ。…

あたま隠して、しっぽ…かくれず

登山道の入り口で、 最初にルリビタキさんに出会った。 今季、どこに行っても100%の確率で出会えるルリビタキさん。 しばらくここで木の実を食べた後に、移動していった。 その後にやって来たのは、 メスのアオジさん。 じっと待っていたら、足元に降りて…

キレンジャク

今年はレンジャクの当たり年、なんだそうだ。 公園、山などでレンジャクが大小の群れで相次いで飛来している。 毎年、こちらにも少数ながらも飛来しているそうなのだが、 そのほとんどが、ヒレンジャクらしい。 時々ヒレンジャクの群れの中に キレンジャクが…

シメさん

夕方になると、薄暗い林の中へシメさんが 10羽ぐらいの群れでごはんを食べにやって来た。 初めは木の梢で木の実をムシャムシャ食べていたけど、 1羽が地面に降りると、次々と他の子たちも降りて来た。 土の上に落ちている種子などを探して食べているんだ。 …

公園の水鳥さん

公園では十月桜と蝋梅の花がチラホラと咲き始めていた。 澄み渡った青い空をバックに花を見ていると、 もう春はすぐ手の届くところまで来ている、と感じる。 いつもならこの時期が一番寒いはずなのだけど、 いつもの年よりも暖かい冬。 大群で来ていたキンク…

メスのホシハジロさん

公園の池にはホシハジロのオス3羽、メス2羽の合計5羽も飛来していた。 この公園には、毎年他のカモたちよりも遅くやって来る。 他のカモたちとは距離をおいて5羽一緒に昼寝をしていたけど、 1羽のメスがお昼寝を終えて泳ぎ出した。 実は私はメスのホシハジロ…

バンちゃん

カモさんたちほど数は多くは無いけど、 冬になると公園にもオオバンがやって来る。 今季はオオバンの中に1羽、バンがやって来ているのを確認した。 この日もバンちゃんはやっぱり1羽。 ゆっくりと泳ぎながらごはんを探していた。 どうかここでゆっくり過ごし…

カワセミ

この冬は本当に暖かくて、 こちらのスキー場は雪不足で滑走できないところが多いそう。 この時期特大雪だるまが作れるぐらい積雪がある県内中北部も、 全く雪が無いみたい。 寒いのはとっても苦手だけど、雪が見られないのは寂しいな。 最近はまだ出会ったこ…

今シーズンの彼の癖

今年の冬は、ルリビタキがたくさんやって来ている。 どこへ行ってもよく出会う。 アオジやシロハラはもっと多いけど、彼らの方が警戒心が強く すぐに藪の中に隠れてしまうので、 なかなか姿を見られない。 ルリさんはそれほど警戒心も強くなく、木の枝にとま…

大きなお口のメジロさん

メジロさんの集団が飛んできた。 1羽が目の前の木にとまった。 美味しそうな木の実がたくさん生っている。 どの実にしようかな♫ 「こっちの実にしよっと♫」 嘴で実を挟んで、顔を傾けて… 「とれたで~♫」 「ごちそうごちそう♫」 嘴を大きく開けて… … ご… っ…

可愛いアオジさん

近くの山では、 今年もたくさんのアオジさんが越冬にやって来てくれた。 地鳴きはたくさん聞こえるのに、皆、藪の中。 全然出て来てくれない。 この日はほんのちょっぴり、顔を見せてくれた。 ちょこんと葉っぱに飛び乗ったメスのアオジさん。 とっても美鳥…

逆鱗に触れた?オナガガモさん

コハクチョウと出会った池には、 カモさんたちも羽を休めにやって来ていた。 ただ、みんな遠くにいた。 おまけに小さいし…寝てるし… 眠りから覚めて泳ぎ出したオスのコガモさん。 日本で見られるカモさんの中で、最小サイズ(体長約37㎝)のカモさんです。 「…

コハクチョウ

冬。 何千キロも離れたシベリアから飛来したたくさんの白鳥やカモたちが、 真っ白な雪景色の中羽を休めている写真をよく見かける。 そんな幻想的で美しい光景をいつか実際に見てみたい。 寒いのは耐えられないけど… 数は多くは無いのですが、 ここにもコハク…

優雅でファンキーな彼と再会

新しい年が始まって1週間が経った。 今年の目標をいくつか決めて、 目標に近づけるよう、 毎日1日1日を大切に生きて行きたい。 ブログもマイペースで更新していきたい。 今年も色々な鳥さんの表情に出会えたらいいな。 近くの山に上がって最初に出会えたのは…

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます! 令和2年となり初めての更新です。 このブログを御覧頂きありがとうございます。 相変わらず拙い写真ばかりですが… 鳥さんの写真を主に貼り付けているブログです。 またお時間ある時にでも覗いて見て下さい。 鳥さんのこと…