Things a little bird told me

出会った野鳥や自然のことを中心に綴っています。

子育て真っ只中 & 新居探し中な鳥たち

 

コゲラの親子 & 鳥たちとの時間

 

5月のGWも終わり、連休ボケのままの翌週の休日。

近くの低い山にハイキングに行って来た。

f:id:chocotarou:20180531005506j:plain

 

この日は午後から登り始めたので、

結果的にあまり鳥さんに会うことはできなかったのですが、

登り始めてすぐにコゲラの親子に会いました。

遠くてわかりにくい写真ではありますが一応載せてみました(^_^;)

 

お母さんコゲラコゲラっ子ちゃんに青虫を与え、

f:id:chocotarou:20180531005625j:plain

f:id:chocotarou:20180531005633j:plain

 

そのままコゲラっ子ちゃんを残して隣の木に飛んで行き、姿が見えなくなりました。

f:id:chocotarou:20180531005715j:plain

 

1羽残されて不安なのか、鳴いている様子(遠すぎて声は聞こえませんでした(^_^;))

不安で固まるコゲラっ子ちゃん。

f:id:chocotarou:20180531005804j:plain

f:id:chocotarou:20180531005806j:plain

f:id:chocotarou:20180531005809j:plain

 お母さん早く帰ってきてね。

 

 

f:id:chocotarou:20180531005911j:plain

f:id:chocotarou:20180531010038j:plain

f:id:chocotarou:20180531010057j:plain

 

途中でしばらく休憩していると、鳥たちの鳴き声が聞こえてきました。

そのままじっとしていると、コゲラエナガセンダイムシクイの10数羽ぐらいの群れが上がってきました。

これまたあまり良い写真ではないのですが(^_^;)

 

コゲラさん。

f:id:chocotarou:20180531010202j:plain

 

エナガさんは複数の群れでした。

f:id:chocotarou:20180531010243j:plain

f:id:chocotarou:20180531010307j:plain

f:id:chocotarou:20180531010321j:plain

 

センダイムシクイ(囀りが「チヨチヨビー」でした)

f:id:chocotarou:20180531010437j:plain

f:id:chocotarou:20180531010447j:plain

f:id:chocotarou:20180531010459j:plain

 

人が近くにいることを認識していたようですが、しばらく餌を捕るなど思い思いに過ごしてそのまま遠ざかって行きました。

なんだか不思議な時間でした。

以前にも山を下っている途中で休憩していると、ヤマガラの集団がやってきたことがあります。

その時も傍の木でコンコンコンと木の実を割って食べたりして、暫くして去って行きました。

鳥を撮りに来られている方に、「待っていたら鳥の方からやってくるよ」とよく言われるのですが、本当にそうなんだ~と実感します。

 

 

新居探し中のツバメたち

3月下旬~4月にやってきたツバメさんは、巣作りを終えて、抱卵中または孵化しているところもあるのですが、5月に入ってからも、これから新居を探すというツバメさんを見かけます。

f:id:chocotarou:20180531010627j:plain

f:id:chocotarou:20180531010635j:plain

近くの駅は人気で競争率が高いためなのか?こちらのペアは駅周辺で探しているみたい

 

f:id:chocotarou:20180531010720j:plain

f:id:chocotarou:20180531010724j:plain土がくっつくかな?

 

f:id:chocotarou:20180531010755j:plain

f:id:chocotarou:20180531010800j:plain人通りは多いかな?

 

f:id:chocotarou:20180531010840j:plain

f:id:chocotarou:20180531010842j:plain

他にも探してみよう!

 

ツバメの本によると、最初にやってくるツバメさんは2歳以上のベテランツバメが多く、ちゃっちゃと良い場所を確保するらしいです。遅れてやってくるツバメさんはまだ若くて経験も乏しいので、条件の悪い場所に巣を作ったり、子育てを失敗することもあるらしいそうです。

ツバメさんも失敗しながら学び成長していくんやね(^^)