Things a little bird told me

birding, nature and favorites with photos

森のジョウビタキさん

最近の週末は天気が悪かったりとっても寒かったりで、

この日も空は曇っていました。

朝から森では小鳥さんたちが元気に移動を始めていました。

 

 

最初に出会ったのは、ジョウビタキのオスさん。

ジョウビタキはオスもメスも今年はたくさん見かけますが、

やっとジョウビタキさんを撮ることができました。

プクプクしてて可愛いです。

 

f:id:chocotarou:20181216202914j:plain

f:id:chocotarou:20181216203148j:plain

朝の身だしなみチェック中のオスのジョウビタキさん。

 

 

「ここは僕の縄張りなんだけどな💦」

f:id:chocotarou:20181216204256j:plain

 

ちょっととまどい気味。

この時、カラガラさんの群れが賑やかに彼の前を通り過ぎて行きました。

ここは毎朝、カラガラさんが出勤!?していく通り道なのかな。

 

f:id:chocotarou:20181216204619j:plain

 

f:id:chocotarou:20181216204924j:plain

 

f:id:chocotarou:20181216205028j:plain

 

 

f:id:chocotarou:20181216205134j:plain

f:id:chocotarou:20181216205151j:plain

エナガさんも枝から枝へ飛び移って。

 

 

f:id:chocotarou:20181216205822j:plain

久し振りにモズのメスさんにも会いました。

 

 

どんどん奥へと進んで行くと…

f:id:chocotarou:20181216210425j:plain

 

誰かさんの古着を発見。

f:id:chocotarou:20181216211048j:plain

ここで脱ぎ捨てて行ったのか。

 

 

f:id:chocotarou:20181216211351j:plain

 

 

雪虫(トドノネオオワタムシ)

 

風にただようようにふわ~って白い小さな綿みたいなのが空中で漂っているでしょ?

実はアブラムシ科の虫さん。体長最大で4㎜。

オスには口が無く、寿命は約1週間。

儚い。

f:id:chocotarou:20181216211735j:plain

f:id:chocotarou:20181216211857j:plain

北海道では、この虫が舞う頃、初雪が降るんだとか!?

 

ピンク色の実?何の実だろう?

f:id:chocotarou:20181216213436j:plain

 

ソウシチョウの群れに会いました。

綺麗な歌声を持っていますが、外来種です。

営巣場所が被るウグイスやメジロの生態への影響があるのではと懸念されているけど。

f:id:chocotarou:20181216213924j:plain

f:id:chocotarou:20181216214031j:plain

f:id:chocotarou:20181216214114j:plain

 

飼い鳥として大量に輸入されて、捨てられて。

今はここで生きている。

 

f:id:chocotarou:20181216220457j:plain

 

ジョウビタキのメスが今日もいつもの場所で縄張りを守っていた。

今日は写真を撮らせてくれた。

去年もここでやっぱりメスが常勤していたけど、同じ子?

 

f:id:chocotarou:20181216220756j:plain

 

f:id:chocotarou:20181216220832j:plain

 

「パトロール中よ」

f:id:chocotarou:20181216220851j:plain

凛々しいお嬢様。

この日撮った中で一番のお気に入り。

 

 

f:id:chocotarou:20181216221010j:plain

 

f:id:chocotarou:20181216221047j:plain

 

アオジが本当にたくさんあっちこっちにいるのですが姿は見つけられない。

 

またジョウビタキさんに会いに来よう。

f:id:chocotarou:20181216221108j:plain