Things a little bird told me

鳥さんや自然のことを中心に綴っています。

夕方に飛ぶ ゴイサギ

 

ゴイサギササゴイは同じ鳥だと思っていました。

ところがどうやら似て非なる鳥だという。

夕方、冬鳥のカモたちはまだいるのかな?と池を覗いてみると、ゴイサギが5羽、樹上や葦の中で休んでいた。

ファミリーなのかな?

 

 

 

樹上に成鳥と幼鳥各1羽。葦の中に成鳥1羽と幼鳥2羽。

f:id:chocotarou:20190410214959j:plain

 

 

f:id:chocotarou:20190410215236j:plain

 

 

成鳥。

後頭部から伸びる白くて長い飾り羽を持つ。

f:id:chocotarou:20190410215342j:plain

f:id:chocotarou:20190410215522j:plain

 

 

 

f:id:chocotarou:20190410215613j:plain

 

 

ホシゴイ。

ゴイサギの幼鳥は褐色で羽に斑点があり、それが星のように見えることからホシゴイと呼ばれているらしい。

この羽は猛禽類のように見えるらしく、外敵から身を守るためにこの羽模様になったのかもしれません。

このホシゴイの羽模様から成鳥の綺麗な紺色になるまで約3年かかるとか!?

f:id:chocotarou:20190410215648j:plain

f:id:chocotarou:20190410215657j:plain

 

 

 

夕方の柔らかい光の中で飛ぶ、ゴイサギ成鳥。

f:id:chocotarou:20190410220753j:plain

 

f:id:chocotarou:20190410220834j:plain

 

 

ホシゴイも飛ぶ。

f:id:chocotarou:20190410220903j:plain

 

f:id:chocotarou:20190410220935j:plain

 

 

 

f:id:chocotarou:20190410221001j:plain

 

 

📝

ゴイサギ(五位鷺)

学名:Nycticorax nycticorax

英名:Black-crowned Night Heron

体長約54.5cm。本州以南では留鳥。東北地方以北では夏鳥

夜行性で主に日中は樹上で休息し、暗い夕方から活動を始める。

名前の由来は、平安時代醍醐天皇の命に従い素直に捕まったため「五位」の官位を授かったという故事に由来する。(野鳥大図鑑 著者:真木広造 より抜粋)