Things a little bird told me

鳥さんや自然のことを中心に綴っています。

負けるな、ぼさお!

 

沢で声を張り上げていたぼさおといけおのそれぞれの縄張りの中間地点に

新たなライバルが現れた。

 

 

f:id:chocotarou:20190519203755j:plain

f:id:chocotarou:20190519203534j:plain

f:id:chocotarou:20190519203926j:plain

新たなライバルは更にイケメンだった。

彼の特徴は、右耳辺りにちょっぴり白い毛がある。

 

 

 

f:id:chocotarou:20190519203944j:plain

f:id:chocotarou:20190519203954j:plain

 

 

 

いけおは枝にちょこんととまり、意中の誰かさんのためだけの歌を歌っていた。

f:id:chocotarou:20190519204004j:plain

 

 

その誰かさんが、いけおの周りで時々地上に降り、何かを探しているようだった。

f:id:chocotarou:20190519204014j:plain

 

 

🐦🐦🐦🐦🐦🐦🐦 

 

 

ぼさおのポジションに行くと、ちょうど餌探しに降りて来ていた。

f:id:chocotarou:20190519204027j:plain

f:id:chocotarou:20190519204035j:plain

<ぼさおの定位置>

 


f:id:chocotarou:20190519204047j:plain

相変わらず、ぼさぼさのぼさお。

 

 

 

更に上流に行くと、また新たなライバルがいた。

f:id:chocotarou:20190519204055j:plain

 

 

更なるライバルは、声量、歌のレパートリーがぼさおよりも豊富だった。

f:id:chocotarou:20190519204106j:plain

 

 

 

負けるな、ぼさお!

f:id:chocotarou:20190519204120j:plain