Things a little bird told me

鳥さんや自然のことを中心に綴っています。

勝ちダルマ

 

少し前のお話になりますが、

7月の3連休に大阪府にある勝尾寺というお寺へ行って来ました。

このお寺は、勝運の寺、勝ちダルマの寺とも言われているそうです。

境内のいたるところにダルマが置かれていました。

 

 

f:id:chocotarou:20190804163605j:plain

山門の柱に並んでいた小さなダルマ

f:id:chocotarou:20190804163649j:plain

賽銭箱の上にもダルマ。よく見ると一つずつ顔が違う!

f:id:chocotarou:20190804164036j:plain

f:id:chocotarou:20190804164849j:plain

灯篭の上にもダルマ

f:id:chocotarou:20190804164943j:plain

 

 

ダルマの右目に目を入れ、後ろには目標や願い事を書き、

願いが叶ったり、目標が達成された時に、左目に目を入れ、奉納するそうです。

f:id:chocotarou:20190804165229j:plain

奉納されたダルマたち

 

紫陽花もまだ綺麗に咲いていました。

f:id:chocotarou:20190804165620j:plain

f:id:chocotarou:20190804165834j:plain



雨が降っていたけど、鐘をつくため皆並んでた💦

f:id:chocotarou:20190804165938j:plain

 

 

f:id:chocotarou:20190804170135j:plain

f:id:chocotarou:20190804170233j:plain

瓦の上も

f:id:chocotarou:20190804170341j:plain

木の上も

f:id:chocotarou:20190804170632j:plain

木の根元にもダルマ

f:id:chocotarou:20190804170715j:plain

f:id:chocotarou:20190804170835j:plain

境内を見下ろすダルマ

 

📝

高野山真言宗西国三十三所第23番礼所。

727年、藤原善仲、善算兄弟が草庵を築き修行。

765年、光仁天皇皇子である開成が2人の教えを受け、

777年に勝尾寺の前身である弥勅寺を創建。

平安時代山岳信仰の寺として栄え、天皇や貴人の参詣も多く、880年、当時の住職が清和天皇の病気平癒の祈祷を行い、「勝王寺」の寺号を賜るが、「王に勝つ」という意味の寺号は恐れ多いとし、「勝尾寺」に控えた。(※Wikipediaより)

桜、紫陽花、紅葉の名所。

 

 

本日も、皆さまにとって良い一日となりますように!