Things a little bird told me

出会った野鳥や自然のことを中心に綴っています。

カモさん到着

f:id:chocotarou:20200922214549j:plain

 

冬鳥第一号は…

 

9月上旬のある日の夕方のこと。

久し振りに来てみた公園の池を覗いて見ると、

早くも冬鳥のカモさんが到着していた。

でも皆単独だったので、ちょっぴり寂しい。

カモさんたちって、群れで飛んで来るイメージだけど、

1羽だけ途中ではぐれてしまったのか?

疲れて群れについて行けなくなって不時着してしまったのかー!?

 

 

今季出会った冬鳥さん第一号は、オスのヒドリガモさんでした。

他にヒドリガモの仲間がいなくて、1羽っぽっちだったのでなんだか背中が寂しそう。

カルガモさんの群れの近くでお食事中でした。

少し羽を痛めているのか、換羽の途中だからなのか?

左の初列風切がピョンって上を向いている。

 

f:id:chocotarou:20200922214841j:plain

f:id:chocotarou:20200922214846j:plain

f:id:chocotarou:20200922214853j:plain

 

ろくろ首コブさんは公園のアイドル。

カメラ目線くださ~い。

f:id:chocotarou:20200922215529j:plain

f:id:chocotarou:20200922215552j:plain

「ん?」

f:id:chocotarou:20200922215631j:plain

「寂しくなんかない!ここでは皆仲間や!」

 

f:id:chocotarou:20200922215740j:plain

 

水に浸かって羽繕いを始めたヒドリガモさんの近くに、

メスのオカヨシガモさんが泳いできた。

こちらも他に仲間がおらず、1羽っぽっち。

 

f:id:chocotarou:20200922220054j:plain

f:id:chocotarou:20200922220104j:plain

 

🐤🐤🐤

 

1週間後。

f:id:chocotarou:20200922220108j:plain

 

また池を覗いて見ると、メスのオナガガモさんも到着していた。

彼女もまた1羽っぽっちで、カルガモさんの群れの近くで羽のお手入れをしていた。

 

f:id:chocotarou:20200922220349j:plain

 

こちらもカルガモさんの群れの傍で1羽っぽっちでいたメスのコガモさん。

早く仲間がやって来てくれるといいね。

 

f:id:chocotarou:20200922220740j:plain

f:id:chocotarou:20200922220749j:plain

早く皆来ないかなあ

それにしてもコガモ(全長約38㎝)さんって、小さい💦

後方にいるカルガモ(全長約60㎝)さんよりもうんと小さい。

 

f:id:chocotarou:20200922220805j:plain

f:id:chocotarou:20200922220817j:plain

 

この日もまだ1羽で他の仲間の到着を待っていたヒドリガモさん。

きっともうすぐ皆、飛んで来るよ。

 

皆さんのところにはもう冬鳥のカモさんは到着していますか?

 

 

⛅⛅⛅

 

 

f:id:chocotarou:20200926204213j:plain

8月下旬の雲

f:id:chocotarou:20200926204219j:plain

9月、六甲の山にかかっていた雲


毎日忙しく過ごしていたら、空を見上げることなんて忘れてて。

「あ、今日はこんな空だったんだな」と、色々な方のブログを通してその日一度も空を見ていないことに気付く。

ふと窓から見た8月の空と9月の空は、全然様子が違っていて、

季節の移ろいを感じる。

 

”どこにいても、遠く離れていても、見ている空は同じ。

空の向こうで私たちは繋がっているから、寂しくなんかないよ”

って、昔、友達に言われたことがある。

「なんかべたやなあ」って、その時は思ったけど。

歳を重ね、お互い忙しくなって、本当に遠く離れてしまってから、

そんな言葉をしみじみと思い出す。

 

明日の空はどんな空だろう。