Things a little bird told me

出会った野鳥や自然のことを綴っています

夕陽の中のオオハクチョウ

f:id:chocotarou:20210131170047j:plain


2021年最初の鳥見は、お正月休みに会いに行ったオオハクチョウたち。

昨年末訪れた時は休憩中でしたが、

夕方に行くと賑やかに鳴き交わしていました。

オオハクチョウは前回見た時より4羽増え、17羽になっていて、

グレーの羽色の幼鳥が増えていたので1家族合流したみたい。 

 

ハクチョウ親子の絆

多くの鳥は巣立ち後、親鳥から飛び方や餌の捕り方を学んだあとは家族解散

まだ幼い羽が残る幼鳥たちも独りで生きていきますが、

ハクチョウは親鳥と同じ大きさに成長しても、引き続き親子関係が続くそうです。

越冬地へ渡って来る時も家族一緒。

春、繁殖地へ帰る頃まで家族で一緒に過ごすそうです。

 

f:id:chocotarou:20210131170434j:plain

幼鳥の嘴や目の周りはまだ白っぽいね

f:id:chocotarou:20210131170646j:plain

f:id:chocotarou:20210131171022j:plain

春まで家族一緒だよ

 


頭部が黄褐色の子が3羽いました。

何故黄色くなっているのか、詳しくはわかりませんが、

暮らしていた湖沼の水質が関係しているようです。

水中に頭を沈めて採餌をすることで徐々に色が付着したのではないでしょうか。

この3羽はずっと一緒にいたので恐らく家族だと思います。

 

f:id:chocotarou:20210131171223j:plain

長~い頸を曲げてカキカキ

f:id:chocotarou:20210131171533j:plain

この3羽は皆頭が黄褐色をしていて家族かな

f:id:chocotarou:20210131171814j:plain

 

夕陽に向かって飛ぶ!

この日の気温は3℃と寒かったのですが、

夕陽が水面を照らし出した頃、少し寒さが和らいだ気がしました。

キラキラ光る水辺をボーッと見ていたら、

突然1羽が鳴き声を上げ、夕陽に向かって水面を走り出した!

 

f:id:chocotarou:20210131171952j:plain

f:id:chocotarou:20210131172048j:plain

f:id:chocotarou:20210131172110j:plain

f:id:chocotarou:20210131172233j:plain

 

「どんだけ走るん?」と思うぐらい長い距離を、

バシャバシャバシャッと大きな音を立てながら走っていました。

ハクチョウは体が重いので、飛ぶために長い距離の助走が必要です。

飛び立つ際には物凄いエネルギーを使っているように見えます。

飛行機が滑走路を真っ直ぐに加速して飛んで行く瞬間にそっくりです(^^;

 

もう1羽、先に飛んだ1羽に寄り添うように飛んで行きました。

カップルかな(*^^*)

ハクチョウ夫婦の絆は固く、どちらかが亡くなるまで

生涯を同じパートナーで過ごすんですって。

 

f:id:chocotarou:20210131172409j:plain

f:id:chocotarou:20210131172434j:plain

すぐ目の前を通過

f:id:chocotarou:20210131172612j:plain


池の上空をぐるりと大きく1周半した2羽は池に下りて来ました。

大きな水かきをブレーキにして、着水時も凄い迫力です。

 

f:id:chocotarou:20210131172659j:plain

f:id:chocotarou:20210131172711j:plain

f:id:chocotarou:20210131172717j:plain

f:id:chocotarou:20210131172723j:plain

f:id:chocotarou:20210131172730j:plain


大きくて真っ白なオオハクチョウが飛ぶ姿は優雅でただただ美しかった。

 

夕陽に照らされて 

陽がグッと傾き始め、オレンジ色の夕陽が水面と水鳥たちを照らし始めました。

水鳥たちと一緒に暫くの時間、「初日の入り」を見ている気分になりました。

 

f:id:chocotarou:20210131172900j:plain

f:id:chocotarou:20210131172935j:plain

夕陽の中での羽ばたきも美しくて

f:id:chocotarou:20210131173057j:plain

大好きな1枚。一緒に夕陽を見つめる仲良しカップルかな(*^^*)

f:id:chocotarou:20210131173244j:plain

f:id:chocotarou:20210131173326j:plain

f:id:chocotarou:20210131173413j:plain

 

オオハクチョウとの素敵な時間はあっという間に過ぎて行きました。

 

🐤🐤🐤

 

今回訪れたオオハクチョウがいた大きな池ですが、

ちょっとゴミが多かったんです(-_-)

近隣の池と比べてもちょっと気になるレベル。

水鳥たちがプラスチックゴミを誤飲してしまわないか心配です。

自然災害による被災、維持管理等々が課題に挙げられているため池ですが、

北帰行後に一度お掃除した方がいいのでは?と思った。

お掃除部隊の募集があったらカメラを掃除道具に変えて参加したい。

帰り道、そんなことを思いながら…晩御飯は簡単なものにしようと策略を練る

 

大きくて真っ白なオオハクチョウの飛んでいる姿はとても美しいです。

お近くにお住まいの方は、機会があれば是非一度訪れてみて下さいね(^^)

 

今日も皆さまにとって素敵な一日になりますように☆