Things a little bird told me

鳥さんや自然のことを中心に綴っています。

山の花、森の小鳥たち

3月も半ばを過ぎ、

ツバメの囀りもあちらこちらで聴かれるようになりました。

春の花も咲き始め、陽射しも空気も春色に。

山の桜はまだ固い蕾の木が多かったけど、

山にも春が少しずつやって来ていた。

 

日陰で少し寒い山道を歩き、顔を上げると目が覚めるような一面の花!

ミツマタの木には黄色い花がたくさん!

ミツマタって、樹皮が和紙や紙幣の原料になるって初めて知った。

f:id:chocotarou:20200322220256j:plain

f:id:chocotarou:20200322220307j:plain

 

時々見かける可憐な椿の花。

木の陰に隠れるように咲いていた。

f:id:chocotarou:20200322220312j:plain

 

ダンコウバイも咲いていた。

空に向かってパチパチっと弾けているみたい。

まるで線香花火の火花みたいに。

f:id:chocotarou:20200322220323j:plain

f:id:chocotarou:20200322220332j:plain

 

キブシはまだ。もう少し。

f:id:chocotarou:20200322220428j:plain

 

山道入り口で見かけた足元に咲くハナニラと…

f:id:chocotarou:20200322220441j:plain

 

ちょうど花に陽が当たって綺麗だったスイセン

f:id:chocotarou:20200322220453j:plain

 

ツツジの花も咲き始めた。山の上の方の木はまだまだ蕾だったけど。

f:id:chocotarou:20200322220511j:plain

 

オスのシジュウカラさんが囀っていた。

f:id:chocotarou:20200322220519j:plain

「春やで!」

🌸🌸🌸🌸🌸

 

エドヒガン。

やっと咲いている木を見つけた。

f:id:chocotarou:20200322220535j:plain

 

小鳥の大合唱が聞こえて来た。

声がする方へそ~っと歩いていくと、

ヤシャブシの木にたくさんのマヒワが集まって来ていた。

以前会った時は、山の頂上だったけど今回は山の麓で。

旅の途中に立ち寄ったのかもしれない。

 

メスさん。

f:id:chocotarou:20200322220549j:plain

f:id:chocotarou:20200322220557j:plain

 

オスさん。

f:id:chocotarou:20200322220604j:plain

 

ここでよくヤシャブシの実を啄んでいるのはカワラヒワさん。

カワラヒワさんが美味しそうに食べているのを、ベニマシコやマヒワが上空から見つけたのかな?

f:id:chocotarou:20200322220621j:plain

「そうさ。僕らが教えてやってんだよ!」

f:id:chocotarou:20200322220628j:plain

 

ベニマシコさんもまだ滞在中だ。

f:id:chocotarou:20200322220635j:plain

f:id:chocotarou:20200322220643j:plain

 

ルリビタキのオスさんもまだいた。

もう旅立ったと思っていたけど、昨季と全く同じ場所にいる。

f:id:chocotarou:20200322220708j:plain

 

ジョウビタキのオスさんも。

f:id:chocotarou:20200322220718j:plain

 

さあ、これから忙しくなるぞ!と張り切って歌っていたのは、留鳥さんたち。

ウグイスさん。

f:id:chocotarou:20200322220731j:plain

 

ホオジロのメスさん。

ホオジロさんの声もよく聴かれるようになった。

f:id:chocotarou:20200322220748j:plain

 

1週間後には、もう冬鳥さんは旅立っているかもしれないな。

 

今年の初めに、

2020年の「やりたいことリスト」なるものを作ってみたけど、

コロナウィルスの影響でいくつか達成できずに終わりそうだ…。

 

皆さまにとって素敵な一日となりますように!